当院の矯正歯科は2名常勤で診療しています。


四代目院長 有馬良幸

2018年度の初診対応日は、月・火・水・木・土となります。

 2018年4月から出身地、宝塚に戻りクリニックを継承する運びとなりました。

地域の皆様、今後ともよろしくお願いいたします。

私の略歴ですが、今春まで歯科大学の矯正歯科で教員をさせていただいておりました。

大学の附属病院では、将来矯正医を目指す若い先生と共に、矯正歯科に来られる多くの患者様の診療に携わりました。また歯学部、衛生士学校の学生諸君には、100年以上の歴史がある歯科矯正学の魅力を伝えるにはどうすればいいのかを考え、歯科矯正学の講義で実践する日々でした。そして今春、大学教員を退職し、宝塚の診療所にて歯科医師人生の再スタートです。

振り返ると歯科大学卒業と同時に関西を離れ、遠い地にある歯科医院に就職させていただきました。歯科医師としてスタートするにあたり、歯科臨床全般に対する見聞を広めたいとの思いからでした。その思いは今も変わりません。

大阪歯科大学 歯科矯正学講座 大学院卒 歯学博士 有馬歯科・矯正歯科 院長 有馬良幸

最近の学会発表歴

2017年7月2日 神戸国際会議場

第59回近畿東海矯正歯科学会学術大会・総会

(学術口演)舌縮小術を併用した骨格性開咬の一治験例

 

2017年8月27日 千里ライフサイエンスセンター

第35回日本ティップエッジ矯正研究会大阪大会

(学術口演)治療後2年経過したTip-Edgeテクニック原法によるAngle Ⅰ 級上顎前突症例


三代目院長 有馬良宏 先生

初診対応日は、火・木・金・土となります。

1971年

大阪歯科大学卒業

 

1985年

「The Best Treatment Award」を受賞
「The Best Treatment Award」を受賞表彰状
アメリカ矯正歯科学会(NABS:チャールストン)で症例発表会を行い、「The Best Treatment Award」を受賞しました。


1988年

アメリカ矯正歯科学会NABS世界大会サウスカロライナ同学会(サウスカロライナ)で二度目の受賞を受けました。

 

「二度目の受賞」アメリカ矯正歯科学会NABS世界大会サウスカロライナ 1988.3

Dr.Doyle W. Baldridgeと


1993年

アメリカ矯正歯科学会(NASSO:フロリダ)に招待を受け、講演を行ってきました。

 

アメリカ矯正歯科学会 NASSO招待講演 1993.10フロリダ

Dr.Peter C.Keslingと



海外で行った症例発表歴(参加のみも含む)

1982年 5月

アメリカ矯正歯科学会NABS世界大会(ボストン)


1983年10月

アメリカ矯正歯科学会NABSヴィエナヴィスタ・フロリダ

1984年 5月
ヨーロッパ矯正学会EOS(フィレンツェ・イタリア)


1985年 5月

アメリカ矯正歯科学会NABS(チャールストン・サウスカロライナ)

 

1985年 5月

ヨーロッパ矯正歯科学会 EBS(フィレンツェ)

 

1986年10月

アメリカ矯正歯科学会NABSメンフィス・テネシー

1987年 7月

ヨーロッパ矯正学会EBS(アペルドーン・オランダ)


1988年 3月

アメリカ矯正歯科学会NABS世界大会(ヒルトンヘッド・サウスカロライナ)



1989年 4月

アメリカ矯正歯科学会NABS(ウィリアムズバーグ・ヴァージニア)

1990年 5月

アメリカ矯正歯科学会A.A.O(ワシントンDC)


1990年 9月

アメリカ矯正歯科学会NABS(ニューポート・ロードアイランド)

Dr.Peter C.Keslingと


1991年 1月
インド矯正歯科学会(ボンベイ)


1991年 5月

アメリカ矯正歯科学会AAOシアトル・ワシントン

1992年 4月
アメリカ矯正歯科学会NASSO世界大会バミューダ症例審査委員も勤める


1993年 5月

アメリカ矯正歯科学会A.A.O大会長(トロント)


1993年10月

アメリカ矯正歯科学会NASSOマルコアイランド・フロリダ 招待講演


受賞及びおもな講演:海外

1985年 3月
アメリカ矯正歯科学会(NABS:チャールストン)症例発表。最優秀賞 "The Best Treatment Award"を受賞。

 

1988年 3月

アメリカ矯正歯科学会(NABS:サウスカロライナ)症例発表。二度目の最優秀賞 "The Best Show Award"を受賞。

 

1992年 4月

アメリカ矯正歯科学会(NASSO世界大会:バミューダ )症例審査委員

 

1993年10月

アメリカ矯正歯科学会(NASSO:フロリダ)招待講演


受賞及びおもな講演:国内(参加のみも含む)

1986年 2月
尼崎歯科医師会


1989年 1月
尼崎歯科医師会


1993年 9月
山口県Begg矯正研究会(徳山)


1994年 9月
近畿矯正歯科研究会


1995年 8月
山口県Begg矯正研究会(徳山)


1996年 2月
大阪大学矯正歯科臨床医会


1996年 6月
福岡Begg臨床会


1996年 7月
大阪矯正歯科学会


1997年 6月
大阪大学矯正歯科臨床医会


1997年 6月
大阪矯正歯科学会


1997年11月

尼崎歯科医師会


1998年11月
日本Begg法協会(東京)


1999年 7月

山口県Begg矯正研究会(福岡)


1999年12月
宝塚市民歯の健康講座 宝塚市歯科医師会


2000年 7月
宝塚市民歯の健康講座 宝塚市歯科医師会


2000年12月
西日本ティップエッジ矯正歯科研究会(大阪)他

2001年7月

宝塚市健康大学講座 宝塚市医師会


2002年6月

日本成人矯正歯科学会認定医 日本成人矯正歯科学会認定医 資格を得る


2002年8月

日本ティップエッジ矯正研究会(札幌)

2003年 9月

第21回近畿矯正歯科研究会にて20回症例展示(連続20年)の表彰をうける


2003年9月

宝塚市民歯の健康講座で講演宝塚市民歯の健康講座で講演を行う(宝塚市歯科医師会主催)


2003年9月

宝塚市民歯の健康講座 宝塚市歯科医師会

2003年11月
日本矯正歯科学会 認定医資格更新


2004年9月

第22回近畿矯正歯科研究会にて、20回症例展示におけるゴールド盾を授与される


2007年6月

日本成人矯正歯科学会認定医資格更新


2008年9月

日本矯正歯科学会認定医更新


2012年6月

日本成人矯正歯科学会認定医資格更新