総合歯科医療を実践

有馬歯科・矯正歯科は、三名の歯科医師(四代目院長・父・叔父)で協同診療を行い、それぞれの得意分野を担当し、総合歯科医療を実践しております。医院の歴史は古く、初代有馬良三氏が神戸にて大正10年(1921年)に開院したのが始まり。

宝塚市では昭和35年(1960年)の開設になり、また矯正歯科の併設は昭和55年(1980年)からで、父の前院長は宝塚市での矯正歯科医師としては一番最初になります。

阪神大震災前の仁川駅前です。

震災の影響により移転しました。

四代目院長 歯学博士 有馬良幸 Yoshiyuki Arima D.D.S.,ph.D.


昭和49年生(兵庫県宝塚市出身)

 

子供から大人の方までの矯正治療を専門としています。従来のブラケット装置による矯正治療、目立ちにくい装置を用いる舌側矯正治療、透明のアライナーを用いるマウスピース矯正治療をお考えの患者様は是非いらしてください。


略歴

  • 厚生労働省 歯科医師臨床研修指導歯科医
  • 宝塚市歯科医師共済会 理事
  • 大阪歯科大学歯科矯正学講座 教員 2018年退職
  • 大阪歯科大学歯科衛生士専門学校 非常勤講師(歯科矯正学)
  • 兵庫県立総合衛生学院 非常勤講師(歯科矯正学)
  • 大阪歯科衛生士専門学校 非常勤講師(歯科矯正学)

経歴

  • 2005年~2007年
    医療法人 誠愛会 わかば歯科医院(沖縄県うるま市石川)勤務
  • 2007年~2008年
    しらゆり歯科(沖縄県宜野湾市)勤務
  • 2009年~
    大阪歯科大学 大学院歯学研究科入学 歯科矯正学専攻、歯科矯正学講座入局
  • 2013年
    大阪歯科大学大学院歯学研究科博士課程(歯科矯正学)終了
  • 2013年~
    大阪歯科大学歯科矯正学講座助教として教育、研究、臨床に従事

所属

  • 宝塚市歯科医師会 宝塚市歯科医師共済会 
  • 宝塚市歯科医師会学校歯科医
  • 日本矯正歯科学会 日本成人矯正歯科学会 近畿東海矯正歯科学会
  • 日本歯科医師会 兵庫県歯科医師会

沖縄県 誠愛会本院

臨床の基礎を習得させていただきました。

誠愛会わかば歯科医院にて。

隣は小佐々望太先生。指導してくださった先輩です。

2008年 しらゆり歯科にて☆

Dr.有馬良幸の左は上林昭子院長、右は狩谷選先生



副院長(叔父):有馬良雅


虫歯、入れ歯、歯周病(歯槽膿漏)等の歯科一般、審美歯科、小児の治療、予防処置、ブラッシング指導を中心に行っております。

 

保険診療を中心に、金属床義歯・陶材や金の冠や詰め物等の自費診療もご希望に応じてご相談の上行います。お気軽にお問い合わせください。


  • 財団法人日本健康文化振興会 歯科検診担当(事業所歯科検診)
  • 宝塚市歯科医師会 歯周疾患検診 実施医療機関 ※宝塚市歯科医師会では40才50才の方を対象に歯周疾患検診(無料)を実施しています。 詳しくは歯科医師会サイト
  • 宝塚市歯科医師会学校歯科医
  • 宝塚市歯科医師会在宅歯科診療
  • 昭和54年 愛知学院大学歯学部卒業

前院長(父、三代目):有馬良宏


  • 昭和46年(1971年)大阪歯科大学卒
  • World Federation of Orthodontists(世界矯正歯科医連盟)
  • American Association of Orthodontists(アメリカ矯正歯科学会)
  • 日本ティップエッジ矯正研究会 元会長
  • 日本矯正歯科学会 認定医
  • 育成(更正)医療 指定医
  • 日本成人矯正歯科学会 認定医 理事
  • 大阪大学歯学部歯科矯正学教室同門会

Dr.有馬良宏は矯正専門医で、日本だけでなく海外での学会でも症例発表を頻繁に行ってきており、臨床実績は豊富で、なおかつ質の高い結果をあげています。.

 

  • 1985年 アメリカベッグ矯正歯科学会で、日本人としては初の「The Best of ShowAward」を受賞
  • 1988年 同学会で「The Karl von der Hegdt Award」を受賞


受付&スタッフ


[歯科衛生士・日本成人矯正歯科学会認定 歯並びコーディネーター] 有馬なぎさ
[受付秘書] 有馬里衣 有馬なぎさ 安松由季子 大崎みなみ
[日本歯科医師会認定 歯科助手] 有馬里衣 歯科アシスタント 5名


初代有馬良三(曽祖父)

大正9年(1920年)東京歯科医学専門学校卒
昭和31年(1936)3月11日65歳 没

二代目有馬良治(祖父)

昭和19年(1944年)東京歯科大学卒
平成21年(2009)11月17日94歳 没